忍者ブログ
心と身体の空
45 44 43 42 41 40 39 38 37 36 35
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

sora

沈黙・・・

・・・静寂

大好きな言葉ですが、


人間が、静か・・・と感じるのは、

音がない状態を指すのではないと思うんですよね。


例えば、山登りをして、

山頂や途中の休憩所などで、

あ~静かだね~

都会じゃこうはイカナイネ。


なんて言った経験ある人いると思いますが、


よく考えると、

森の中って静かじゃないんですよね。


木々が風に揺れて、ザザァ~・・・ザザァ~・・♪

山頂からの吹き降ろしが、ビュ~ビュ~~♪

川の音、滝の音、 ザ~~~~♪

鳥たちの鳴き声、ピヨピヨ、チチチ・・キュン、キュン・・・♪


むしろ都会よりも騒がしいときもあると思います。

音の存在感という意味では、

森の方が、圧倒的でしょう。


でもそれを、静か・・・

と感じるんですよね。



それはなぜか・・・?

静寂というのは、

『 音が完全に統合された瞬間 』

を言うのだと思います。


つまり、大昔、人間の耳が察知するのは、

違和感・・・

・・敵の気配、危険が近づいていないか、


その違和感は、音としては、

一体感から外れた音をいうのではないでしょうか?



壮大な一体感のある森の中で、

突然、ガサッ!!っと音がしたら、

びっくりするでしょう。




つまり、人間は一体になった音、

大きく言うなら、

『 一つの存在としての音 』

に強い安心感を持つのだと思います。



だから、静か・・・というのは、

音が無いということではないんです。




実は、治療で、身体に触れている時にも、

そういった静寂の時間があるのです。

スティルポイント・・・

と師匠は表現していましたが、



それは、もしかしたら、

何も違和感が無い安心感に近づいている状態

なのかもしれませんね~

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
カレンダー :
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー :
フリーエリア :
最新CM :
[01/03 検索エンジン最適化SEO]
[08/12 nabe]
[08/11 オタオタ男]
[09/01 nabe]
[08/30 オタオタ男]
最新記事 :
最新TB :
プロフィール :
HN:
往診整体 SORA
年齢:
8
性別:
男性
誕生日:
2009/01/07
自己紹介:
往診整体SORA
東京都内、神奈川、千葉、往診をメインに整体業を営んでおります。

バーコード :
ブログ内検索 :
P R :
忍者ブログ [PR]
"往診整体 SORA" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.